読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵になる京都生活。

転勤族の旦那さんについて、京都で暮らすことになりました。京都生活を満喫するために毎日ひとつ、絵になる時間を取り入れたい。目の前の出来事にキャッチコピーをつけて“絵になる瞬間”を書き留めておくことが好きです。

《烏丸六角店》お寺が見えるスターバックスを見つけた。

京都にはスターバックス

至る所にあるようです (*゚ー゚*) 

 

 f:id:erina_1104:20160727145512j:image

 

今日は目に入る範囲でスタバ3件見つけました!

 

都内は歩けばコンビニ!だったけど

京都は歩けばスタバ!みたいです。

 

 

スタバが多い理由は

外国人観光客が多いからだと聞きました。

外国の方はやっぱりスタバが好きらしい。

 

 

 

そういう私もスタバ大好きなので

京都でも巡りたいと思います。

 

 

 

今日入った“スターバックス烏丸六角店”は全面ガラス張りになっていてお店からお寺が見えました。(まさに京都だ〜!)

 f:id:erina_1104:20160727145531j:image

 

調べてみたところ、聖徳太子の建立と伝わる頂法寺というお寺とのこと。

 f:id:erina_1104:20160727164253j:image

 

f:id:erina_1104:20160727164406j:image

 

 私もせっかくなので少し寄ってきました。

 

本堂が六角形をしているので六角堂と呼ばれるそうです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 f:id:erina_1104:20160727164259j:image

 

f:id:erina_1104:20160727164303j:image

 

 

スタバに入って古都を感じられるなんて

京都ならではかもしれません。

 

 

 

 

その土地の文化や歴史に寄り添った

コンセプトストアって素敵だなー。

 

 

 f:id:erina_1104:20160727145537j:image

 

(あ、ただしここの店舗は8月から9月末まで改装工事?に入るみたい(・・;))

wrs.search.yahoo.co.jp

 

 

 

 

雨の日の決意。

京都は朝から大雨が降っていて

 

そんな薄暗い雨空を見ていたら

今日は家の片付けに専念しようと決意が固まりました。

 

 f:id:erina_1104:20160726133952j:image

 

 

引っ越してきたばかりなので

まだ部屋の中にダンボールがちらほら。

 

 

 

リビングに似合わない

茶色い箱たちはどこか見えない場所へどかしたいです。

 

 

 

自分が心地よい環境にいたいなら

少なくとも、心地よくないと感じるものものは

目に入れないようがんばってみる。

 

 

 

心地よいものを取り入れる前に

心地よくないものをなくす。

 

 

 

どんなことでも……な気がするけど

 

出すものを出さないと

入ってくるものも、こない法則だから。

 

 

 

 

って…

 

ダンボール片付けるだけなのに

ここまで言い聞かさないと動けない

私は一体……。

 

 

 

 

 

 

雨の日だってやることいっぱいです。

家の中にも仕事はいっぱいです。

 

 

《Sentido》京都の朝は、コーヒー専門店から。

 

私の朝はコーヒーからはじまります。

 

 

 

さっそく

“京都   コーヒー   おいしい”

で検索。

 

 

 

烏丸御池にある

コーヒー専門店を見つけました。

 

 

 

【Sentido -specialty coffee-】センティード

 

 f:id:erina_1104:20160725112322j:image

 

店内は小さめですが

お一人様にぴったりな

落ち着いた雰囲気のカフェでした。

 

 

f:id:erina_1104:20160725112242j:image

 

 

コーヒー専門店ということもあり種類が豊富!

 

 

 

まずは定番のコーヒーから

ということで、アイスコーヒーとバナナケーキのモーニングセットを注文。

 

f:id:erina_1104:20160725112650j:image

 

バナナケーキはしっとりとして

モーニングの時間に優しい口当たり。

 

 

あっさりしたアイスコーヒーと

とてもよく合いました。

 

 

 

朝早くからオープンしているので

通勤前にテイクアウトでコーヒーを買って

会社に向かう方もちらほら。

 

 

 

私も仕事前はコーヒー専門店に寄ってみよう。

小さなやりたいことをひとつ見つけられた時間でした。

 

 

 

 

 

♡今日の絵になる瞬間♡

“おしゃれなカフェのコーヒーを片手に出勤中”

 

 

 

goodcoffee.me

 

 

 

京都に引っ越してきました。

東京生まれ。

千葉育ち。

28歳。結婚3年目の永里名(エリナ)です。

 

趣味は、ダンス・読書・目の前のできごとにキャッチコピーをつけること。

仕事は、フリーランスのメンタルコーチをしています。

 

f:id:erina_1104:20160725101447j:plain

 

関東から出たことのなかった私が

転勤族の旦那さんと結婚して初めて

関西に進出することになりました。

 

 

 

知人の結婚式で京都に訪れた際、

「いつか京都で暮らしてみたいね」

なんて夫婦で話していたのに数ヶ月後に叶うなんて♡

 

 

 

何も知らない夫婦ですが

憧れの京都で暮らせることになったので

京都のことを知り、学び、多くの場所へ足を運びたいと思います。

 

 

 

どこを見渡しても風情溢れる京都。

そんな京都での実生活を切り取って

“絵になる瞬間”を少しづつ創っていきたいと思います。

 

 

 

プライドなんかいらない

プライドが傷つくとは……


 
 
自分が人よりできると思っていることを
 
グサっと折られたり
きつい言葉で指摘されたり
することだとする。
 
 
 
 
私だって過去がんばってきたのに
ヒトより力入れてやってきたのに
 
 
 
って。
 
 
 
そう思えば思うほど
 
グサっと折られたり現実を
速攻で否定したくなるし
受け入れ拒否感情が半端ない。
 
 
 
 
 
素直になれない。
 
 
 
 
 
そして次の行動が遅くなる。
 
 
 
 
 
だけど自分のプライドが
行動の妨げになるのなら
 
 
 
 
 
いっそのことプライドなど捨てたい。
 
 
 
 
 
過去どう頑張っていたとしても
 
指摘されたということは
結果が伴っていないわけだし
 
もっと改善の余地があるということ。
 
 
 
とても悔しいけど
とてもキツイけど
 
 
 
 
 
行動の妨げになり
素直さもなくなり
アドバイスを受け入れられないのなら
 
 
プライドなど捨ててしまおう。
 
 
 
 
 
 
これもまた大人になるということかな。
 

選択と決断

生きていれば選択の連続で、

毎日なにかを選んでいるし毎日なにかを決めている。

 

だけど日常の選択はいってしまえば小さなもののだ。

たしかにこの頃は大きな選択をしていなかった。

 

 

 

大きな選択はとつぜんやってくる。

 

 

 

 

大切な人がしてほしいことと

私がやりたいことは時にすれ違う。

 

 

 

 

それでも自分のやりたいを貫き通すことで、こんなにも周りを巻き込み

少なからず誰かの日常の選択に影響を与えることになると痛感した。

 

 

 

「私の人生は私のもの」

だなんて生意気にそして平然と言っていたけれど

 

その言葉が成り立つのは、大切な人からの支えがあるからなのだ。

 

 

 

私の人生を創るのは私だけど、そこには多くの人が携わってくれているんだということを忘れてはいけない。

 

 

自分の選択と決断には責任をもつのだ。

未来の私に読んでほしいこと。

いつだって笑顔でいよう。

 

 

どんなに疲れていても

どんなに嫌なことがあっても

 

“そのとき”だけは強がってでも明るくいよう。

 

 

 

 

いつだって謙虚でいよう。

 

 

どんなに悔しくても

どんなに理想と現実が違っても

 

私はいつも誰かに支えられて

今そこにいることを忘れない。

 

 

 

見ていてくれる人は必ずいる。

今までがそうだったように。

 

**

なんのためにここに私はいるのか。

私の役割はなんなのか。

 

 

 

目的を見失わず、今をしっかり生きるんだ。

 

 

 

私に“しか“できないことなんて無いかもしれない。

だけど

私“だからこそ”できることはきっとある。

 

 

そう信じて目の前のことを楽しもう。

 

**

いつも元気。

いつも笑顔。

いつも優しく。

 

母から受け継いだ家訓を一生大切にしよう。

 

 

 

 

 

ひそかな決意表明

以上です♪( ´▽`)